6080単管プッシュプルステレオアンプ


1997(H09)-05-15

双三極電圧制御管6080を使った単管プッシュプルステレオアンプユニット


電源部、出力トランスを組み込んである試験用シャーシと組み合わせることになる。


試験用シャーシ
6080はヒーター電流が大きいので、左右の出力管のヒーターは別々に給電する。

中央部がプッシュプル出力トランスPMF-15

左側のケミコンと電源トランスの間に整流管が見える。

オクタルソケットにシリコンダイオードを組み込んだソケットでシリコン整流となる。

直熱整流管は起動が早いが管内電圧降下が大きい。
 シリコン整流の+B電圧は320V、5Y3GTならば265Vまで下がる。



6080単管プッシュプルステレオアンプ シャーシ側
6080は6L6GBより一回り大きい。


回路図 下の回路図で点線で囲った範囲がアンプユニット 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   6BQ5プッシュプルステレオアンプユニット

上の6080アンプのユニットと交換するだけで6BQ5アンプとなる。

回路図 アンプ用試験シャーシ部は省略している
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 テレビの垂直発振・出力用の双三極管6BX7ステレオアンプ
 6BX7ステレオアンプ回路図









トップへ
トップへ
戻る
戻る