御祭神の天之御中主神は御名の示します通り、天の中央

に坐します主の神として産霊神の御はたらきを統一される

神様です。

 高皇産霊神・神皇産霊神は宇宙創造の根元の神様で、

御神名の「むすびの神」は実をむすぶ、苔がむす等と同様に

生産し、果実し、調和させる力を示します。

 造化の三神とも申し上げるこの神々の御力によって、

天地
万物が生成されたと言われております。

 天照大神はこの造化の三神の御神意を地上に顕現され

る神様で伊勢の神宮、宮中賢所にも奉斎される最高至貴

の大祖神様です。

    このような大変に高い御神徳の神様を主祭神としてお祀り申し上げる神社は全国でも珍しく

   当四柱神社は、全ての願いが相叶うという意味で「願いごとむすびの神」として全国各地より

   御崇敬を頂いております。