高尿酸血症の治療方針


高尿酸血症とは: 性・年齢を問わず、血清尿酸値が7.0mg/dlを越えるものと定義する。
合併症を有する場合「6mg/dl以下にコントロールすることが望ましい」

* : 腎障害、尿路結石、高血圧、高脂血症、虚血性心疾患、耐糖能異常など