高血圧症治療ガイドライン
新基準(2009年)















過去の基準は下記の通りです。
 高血圧患者さんの治療目標値 2004年
中年までの患者さん 130/85mmHg未満が推奨されています。
高齢の患者さん 140/90mmHg未満が推奨されています。
糖尿病・腎臓の悪い患者さん 130/80mmHg未満が推奨されています。
 早朝高血圧の診断基準値135/85mmHg 以上



高血圧症ガイドライン
JNC7(2003年)


■ ステージ別マネジメント(*JNC-7)


■ ライフスタイル修正の内容
■ JNC-7;積極的適応(リスク)に対する
                  推奨薬剤とその根拠となった臨床試験